2015年5月5日火曜日

母の日のブランチに、パンケーキはいかが?




今週末は母の日ですね。まだGWも終わっていないんですが、終わるとすぐに母の日ですからね。

皆さん、準備手遅れってならないように、今のうちに考えておきましょうね。



↑皆様の応援が励みになります。
どうぞポチッとお願いします。



母の日、いろんなプレゼントや感謝の気持ちの表し方があると思いますが、きっと一番の

プレゼントは、食事の支度や洗濯も掃除もせずに、一日開放してあげることかもしれませんよ。

そして、好きなショッピングにとことんつきあってあげるとか。


そして、ブランチを作ってあげるってのはどうでしょうか。


とはいえ、突然「ブランチ」と言われても、豪勢な物はなかなか作れる物じゃありません。

お母さんもそこまではきっと望んでいないハズ。そこで簡単に作れて、でも美味しかったら

本当に喜んでもらえて、見た目にも「わ~っっ」ってなるパンケーキなんか、どうでしょう。


イチゴとホイップクリームを添えただけで、見た目が格段に豪華になりますよね。


ホットケーキミックスを買ってくれば、まあ間違いなくそこそこのパンケーキは作れます。

普段からよく食べる方、他のお菓子に転用したい方などはそれでよいと思います。

でも、「大抵残るんだよな~」という方も多いと思います。そして棚の奥に仕舞いっぱなし。


そういう方には粉からご自分で作ってみてはどうでしょうか。いろいろ試して、自分でも

満足のいく配合ができましたので、ご紹介します。

<材料>2人分(10cm程度で5~6枚、8cm程度で6~7枚)
(パンケーキ)
・薄力粉 150g
・砂糖   大さじ2
・塩     小さじ1/4
・ベーキングパウダー 小さじ 1と1/2
・ペーキングソーダ   小さじ 1/2
・卵    1個
・牛乳  150cc
・レモン汁 大さじ1
・バター   10g

(デコレーション)
・ホイップクリーム 1カップ
・コンデンスミルク 大さじ2
・イチゴ 縦半分 15個分
・イチゴソース(ジャム大さじ2、お湯小さじ1、砂糖小さじ1)

作り方は動画でご説明。下の画像をクリックしてくださいね。

<<作り方はこの画像をクリック>>

<作り方>
1.牛乳にレモン汁を入れ、かき混ぜて10分程度置く
2.薄力粉は篩っておく
3.薄力粉、砂糖、塩、ベーキングパウダー、ベーキングソーダをボウルにいれ、よく混ぜる
4.卵と牛乳を3のボウルに加え、大ダマが無くなる程度にかき混ぜる
5.バターを電子レンジなどで溶かし、生地に加え、ざっくりと混ぜる。
6.ホットプレートは175度に加熱
7.バター(分量外)をひいて、生地をお玉8分目程度流し込む
  この時、出来るだけ高い位置から落とすと丸く広がります
8.表面に泡がぽつぽつ出てきたら裏返し、2~3分焼く

9.パンケーキの表面にイチゴソースを塗り、イチゴを並べていく。
10.ホイップクリームをのせて2枚目のパンケーキを置く
11.同じ作業を繰り返し、3枚目を置く
12.3枚目の上にはイチゴソース、イチゴ、コンデンスミルクをかけ、ホイップクリームを
  塊として綺麗にのせて出来上がり


 <<TabiEats-jpがレシピブログmagazine vol.6春号にて紹介されました>>







↓こちらも参加中です。
是非、応援よろしく
お願いします。ポチッと
クリックしてくださいm(_ _)m。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

Facebook や twitter もありますので、是非是非お気軽にいいね・フォローしてください。

Facebook:https://www.facebook.com/aozoragift?ref=aymt_homepage_panel
Twitter:https://twitter.com/polluxst
Pinterest : http://www.pinterest.com/p0043/
Google+:https://plus.google.com/u/0/111210248630572665461/posts

Instagram




0 件のコメント:

コメントを投稿