2015年4月23日木曜日

春の炊き込みご飯、タケノコ・アサリ・グリーンピース



本日もTabiEatsをご覧頂き、ありがとうございます。

ようやっと、春らしい天気になってきました。今年の4月はあまりにも天気が悪く、かなり

気が滅入ってしまいましたね。そしてお野菜も高く、お財布にも厳しい状態となっております。

農家の方々は本当に心配だと思います。



↑皆様の応援が励みになります。
どうぞポチッとお願いします。


ただ、タケノコだけは出てくるようですね。雨後の筍と言うがごとくです。

海外に日本の家庭食文化を発信しているのTabiEatsチャンネルでは、春らしい食材を

使った料理を紹介したいと考え、タケノコとアサリの炊き込みご飯を作りました。


ん?でも海外でタケノコだのアサリだのってあるのか・・・?と思ったのですが、

クラムチャウダーにハマグリは入っているし、アサリに替えてハマグリでも良いわけでして、

同様に作ることはできる、タケノコは水煮になるかと思いますが、入手可能なそうなんです。

ちなみに、タケノコはBamboo Shootと言います。水煮で助かります。アク抜きからビデオで

解説するのは大変なので(笑)。

アサリもむき身を使えばより簡単にできますが、酒蒸しの汁をどうしても使って欲しかったので、

殺生をご勘弁と思いながら貝つきで撮りました。


そして、みりんが手に入らないかもしれないということで、代替えに白ワイン。でもこれ、

結構良いんですよ。おでんのつゆにも使いました。

是非、紹介動画、ご覧ください。下の画像をクリックしてくださいね。


<↑↑動画は画像をクリック!>


<TabiEatsがレシピブログmagazine春号にて紹介されました!>






<材料>(3合分)

・米 3合(研いでざるに上げておく)

・アサリ 250g

・タケノコ 小 1/2~1/4

・グリーンピース 大さじ3

・醤油 大さじ2

・みりん 大さじ1(無ければ白ワイン)

・酒 大さじ3~4(無ければ白ワイン)

・水 (炊飯器の目盛り3合になるまで入れる)

アサリの砂抜き用に

・水500cc

・塩 大さじ1

を用意します。

<作り方>

・アサリの砂抜きをします。水に塩をよく溶かし、アサリが浸る程度に

 します。バットなどがあると良いですが、ボウルでも結構です。

 ざるを使うと砂が上手く抜けます。冷暗所で2~3時間おきましょう。

・アサリの砂抜き後、貝殻同士をこすり合わせるようにしてよく洗います。

・アサリを酒蒸しにします。鍋にアサリを入れ、酒を入れて火にかけます。

・アサリの貝殻が開くまで蒸し煮にします。

・アサリの煮汁は後ほど使うのでとっておきます。

・アサリの身を貝殻から取り出します。

・タケノコを薄切りにします。

・炊飯器にお米を入れ、アサリの煮汁、醤油、みりん、水をいれます。

・タケノコとグリーンピースを入れて普通に炊きます。

・炊きあがったら一度蓋を開け、アサリを上に置きます。

・10分程度蒸らしたら出来上がり。



↓こちらも参加中です。
是非、応援よろしく
お願いします。ポチッと
クリックしてくださいm(_ _)m。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

Facebook や twitter もありますので、是非是非お気軽にいいね・フォローしてください。

Facebook:https://www.facebook.com/aozoragift?ref=aymt_homepage_panel
Twitter:https://twitter.com/polluxst

Pinterest : http://www.pinterest.com/p0043/
Google+:https://plus.google.com/u/0/111210248630572665461/posts

Instagram






0 件のコメント:

コメントを投稿