2015年3月17日火曜日

冷めても美味しい、ハワイの「モチコチキン」



本日もTabiEatsへお越し頂きまして、ありがとうございます。

今日は、ハワイの味を感じて頂けたら幸いと存じます。

これまでも、ハワイの食べ物をいくつかご紹介して参りました。本日は「モチコチキン」と

言うものです。


↑皆様の応援が励みになります。
どうぞポチッとお願いします。

写真をご覧頂いて、「なんだ唐揚げか」と思われるかもしれませんが、お肉の衣に

モチコ(もち粉)を使うことが特徴です。そして、味は甘め。「冷めても美味しい」と

ハワイの方々はおっしゃいます。ハワイでは至る所で売っています。唐揚げでは無く、

「モチコチキン」です。


ハワイに行かれた方は、一度はお召し上がりになられたのでは無いでしょうか。

アラモアナセンターの白木屋に行けば沢山並んでいますし、スーパーでも総菜売り場に

普通にありますよね。ワイキキのおしゃれなレストランには、逆に置いていないかも

しれません。それだけ、ローカルフードなんですよね。

ネイティブハワイアンの方々の文化に加え、東洋からの移民、アメリカの文化などが

ミックスしているハワイならではだと思います。


作り方は至って簡単でして、唐揚げを作ると思えば何のことはありません。

材料も特別なものは「もち粉」くらいです。それも大きめのスーパーなら置いてますよね。

材料をジッパー付きの袋に入れて肉に味を染みこませ、揚げるだけです。

ちょっと材料は多めに見えますが、まあ混ぜるだけなので洗い物もあまり出ませんよ。


ショウガやニンニクのすりおろしやみじん切りが面倒なら、チューブを使えば良いのです。


あと、ネギは、外せません。ハワイの方々は、青ネギ結構使われます。この風味が

また良いんですよね。


一度作っていただき、皆さまなりにアレンジしてください。


作り方のビデオも用意しましたので、是非ご覧ください。下の画像をクリックするとご覧

いただけます。



<材料>
・鶏肉 400g(ムネまたはモモ。お好みで)
・もちこ 大さじ2
・片栗粉 大さじ2
・砂糖 大さじ2
・醤油 大さじ2
・白ワイン 大さじ2 (みりんで代用可)
・ニンニク 一かけ(みじん切り)
・生姜 小さじ1/4(すりおろし。チューブ可)
・白ごま 大さじ1/2
・小ネギ(刻み) 1/4カップ
・タマネギ(みじん切り) 1/4カップ
・塩 小さじ1/4
・卵 1個

※ジッパー付きのビニル袋をご用意ください。

<作り方>
・卵を割って溶きます
・鶏肉以外の材料をビニル袋に入れて、よく揉みます
・鶏肉を一口大に切ります。
・鶏肉を同じビニル袋にいれて、よく揉みます。
・味をなじませるため、5時間~一晩冷蔵庫で漬け込みます

・揚げ油を180度に加熱します
・5~6分、中まで火が通るまで、揚げます。

材料が多いだけで、実際は袋の中で混ぜて揚げるだけですから、簡単です。

午前中に用意して、夕食前に揚げると丁度よいかなと思います。



いかがでしたでしょうか。
この機会に、当ブログのニュースレターにも是非お申し込みください。
今なら、ハワイを足で巡って見つけた美味しいお店の情報誌(PDF)行き方ガイド付きを
無料でダウンロートいただけます。お申し込みはこちらから!



↓こちらも参加中です。
是非、応援よろしく
お願いします。ポチッと
クリックしてくださいm(_ _)m。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

Facebook や twitter もありますので、是非是非お気軽にいいね・フォローしてください。

Facebook:https://www.facebook.com/aozoragift?ref=aymt_homepage_panel
Twitter:https://twitter.com/polluxst
Pinterest : http://www.pinterest.com/p0043/
Google+:https://plus.google.com/u/0/111210248630572665461/posts

Instagram





0 件のコメント:

コメントを投稿