2015年1月29日木曜日

ポップオーバーを作ってみました



最近、ファミレスで流行の「デザート」ポップオーバー!

もともとデザートとしての食べ物では無いようですが、デザートっぽくしてしまうところが

さすがというところです。ジャムや蜂蜜、クリームなどで食事と共に食べるのが海の向こうの

食べ方のようですね。



↑皆様の応援が励みになります。
どうぞポチッとお願いします。


でもまあ、話題になればとりあえずは作ってみたいもの。ハワイのトランプタワーにある

BLTというレストランで食べられるということを聞いていて、そこのレシピも雑誌に載っていたり

したので、とりあえずトライしてみたんです。でも、何かが違う。うまく焼けない・・・。

いろんなレシピ等を見ながらとりあえず理解して、3度目のチャレンジでなんとか形になり

ました。決して難しくは無いんですが、ちょっとしたエラーで膨らまなくなるようです。

ベイキングパウダーやソーダ、はたまたイーストなどを使わないパン、ということで、

卵の力で膨らませるらしいので、ポイントを外すと上手くいかないのかもしれませんね。


専用の型も売られているようなのですが、今後毎日作るなら別ですが、それを買うのも

ちょっと、ということで、今回はアルミ製のプリンカップを使いました。


このような、少し縦長の方が良さそうです。


型はアルミホイルで自分で作ることもできます。コップの周りにアルミホイルを巻いて、

底を漏れないようにし、倒れないように底に羽根を付けておけば大丈夫です。




<材料>(プリンカップ3~4個分:2人分程度)

・強力粉  1/4 カップ

・薄力粉  1/4 カップ

・牛乳   1/2 カップ

・卵    1個

・塩    小さじ1/4

・溶かしバター  小さじ 1


※作り方のビデオです。下の画像をクリックしてください。画像が表示されない方は、
  <<こちら>>をクリックしてください。





<作り方>

・材料を常温にしておく。(時間が無い場合、牛乳を電子レンジで30秒程温めましょう)

・プリンカップ(金属製)の内側にサラダ油(分量外)を塗る

・オーブンにオーブントレイとプリンカップを入れ、200度に予熱する

・材料を全て混ぜて、よく合わせる。(ダマが無くなるくらいまで)

・予熱完了後、トレイとプリンカップを取り出し、プリンカップの半分くらいまで生地を入れる

・オーブンに入れて30~35分間焼く

・焼いた後は、中が空洞になり、プリンカップの頭から大きく盛り上がった形になるので、

 触れる程度に冷めたら取り出す。(カップに油を引いていれば、すぐに取れると思います)


外は”カリッ”と、中は”もちっ”としたポップオーバーのできあがり!



<コツ>

・材料を常温にしておくこと

・オーブンに型まで入れた上で予熱しておくこと。型に生地を流し込んだ時点から

 ベイクが始まっているようです。

・強力粉と薄力粉のバランスで仕上がりが変わってきます。もっちりしたのがお好きな方は
 
 強力粉を多めにどうぞ。さくっとした感覚にするには薄力粉を多めにどうぞ。



いかがでしたでしょうか。
この機会に、当ブログのニュースレターにも是非お申し込みください。
今なら、ハワイを足で巡って見つけた美味しいお店の情報誌(PDF)行き方ガイド付きを
無料でダウンロートいただけます。お申し込みはこちらから!



↓こちらも参加中です。
是非、応援よろしく
お願いします。ポチッと
クリックしてくださいm(_ _)m。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

Facebook や twitter もありますので、是非是非お気軽にいいね・フォローしてください。

Facebook:https://www.facebook.com/aozoragift?ref=aymt_homepage_panel
Twitter:https://twitter.com/polluxst

Pinterest : http://www.pinterest.com/p0043/
Google+:https://plus.google.com/u/0/111210248630572665461/posts

Instagram




0 件のコメント:

コメントを投稿