2014年10月5日日曜日

ハロウィーンカップケーキ バニラとチョコレートバタークリームフロスティング

さてさて、もうハロウィーンはすぐそこですね~!去年の今頃、僕は僕の初めてのハロウィーンカップケーキを作っていました。出来は、まずまず。今年は上手くできるかな~?見ての桃李、かなり上手くできました。1年ありましたから、腕を上げるには十分。来年はもっと上手くなりたい!なぜかと言いますと、かなりカップケーキが好きなんです。



正直に言って、これらのカップケーキは、偶然できたようなものです。おわかりかと思いますが、私はもともとこれらを、女性の髪のようにエレガントに、まるでバラの花のようなフロスティングにしたかったのです。これまでこんな風に作ってみようと思ったことはありませんでしたが、「どれだけ難しいんだろう?」そう思ってやってみました。でも、それは、想像以上に難しいものでした。


まず、全部の材料を集め、ハロウィーンカップケーキのライナーに入れてベイクし(完璧なモイストとおいしさでした)、2食のフロスティングを作りました。思ったような色合いになるように気をつけながら。絞り器の中に気をつけてこれらを流し込み、準備OKです。

絞り出したとたん、不具合です。いつものようにスムーズに出てきてくれないのです。粘度が適切ではなかったのです。もう!と思いながらも、まだ大丈夫と思っていました。



しかし残念ながら、そう甘くはありません。私の絞り出し器は、先端が外れてしまい、中身がキッチン中に飛び散ってしまったのです。もう捨てるしかないのかな~と思い、悩む5分間、、、
でも、ご存じのとおり、そのくらいで諦める私ではありません。(ただの負けず嫌い?)^^上手くできているフロストを捨てるのももったいない話です。

バターは高いし、食べられるものを捨てるのは嫌ですよね。フロスティングは食べ物?そうおっしゃるかもしれませんが、僕にとってはちゃんとした食べ物であります。

もう一度フロスティングを集め、絞り袋の中に詰め直し、丁寧に、かつシンプルに、2食が綺麗に出るように絞り出しました。

ちょっと感動が無くなってしまった罪滅ぼしに、家にあったハロウィーンの飾りを上に付けました。



前置きはこのくらいにしまして、ハロウィーンの格好良いカップケーキ、見た目だけじゃ無い、味もグッドなカップケーキのレシピです。


バニラカップケーキ

材料

小麦粉                 2 と 1/3カップ
ベイキングパウダー 小さじ 2と1/2
塩                       小さじ 1/2
バター                   1カップ(常温で柔らかく)
砂糖                     1カップ
卵                        3個
バニラ                  小さじ 1
牛乳                     2/3カップ

作り方


1.オーブンを180度に予熱します。カップケーキライナーをマフィンカップかマフィントレーにセットします。ベイキングスプレーをしておきます。
2.ボールに、小麦粉、ベーキングパウダー、塩を入れてかき混ぜ横に置いておきます。
3.別のボールにバターがスムーズになるまでハンドミキサーでかき混ぜ、砂糖を加え、全体がよく混ざり合うまでよくかき混ぜます。
4.卵を1回に1個ずつ加え、そのたびに良くかき混ぜます。
5.バニラを入れてよく混ぜます。
6.2の小麦粉を1回に1/3ずつ、牛乳と共に入れて良く混ざるまでかき混ぜます。
7.各マフィンカップに2/3まで入れます。
9.20分~25分または丁度良い色合いまで焼け、爪楊枝をさして何も付いてこなくなるまで焼きます。焼き上がりましたら、完全に冷まします。


ツーカラー フロスティング

材料

パウダーシュガー   4カップ
バター          2/3カップ(常温で柔らかく)
砂糖なしチョコレート 60g(溶かして冷ましておく)
バニラエッセンス   大さじ1
牛乳          大さじ3から4
フードカラーリング  オレンジ・黒

作り方

1.パウダーシュガーの半量とバターの半量をハンドミキサーの低速で合わせます。半量のバニラエッセンスと少量の牛乳を加えます。
2.堅すぎる場合、牛乳を少量加え、フロスティングがスムーズで伸ばせるようになるまでかき混ぜます。
3.オレンジのフードカラーリングを加えて横に置きます。
4.別のボールに、残りのバターとチョコレートを入れてかき混ぜ、パウダーシュガーとバニラエッセンスを加える。
5.少量の牛乳を加え、フロスティングがスムーズで伸ばせるようになるまでかき混ぜます。堅さを調節するには牛乳を加えます。
6.カップケーキに乗せます。絞り袋を用意し、口金を取り付けます。私はシンプルな物を使いました。
7.へらを使って、黒のフロスティングを絞り袋の片側にだけ入れ、下の方に押し込みます。
8.次にオレンジを同様に入れます。
9.フロスティングを袋の奥まで押し込み、圧力をかけてカップケーキの上にデコレートしていきます。
10.ケーキの上に飾りを付けて、できあがり。


お役立ち情報

・フロスティングは中心から外側に向けて作っていくと、より綺麗に見えます。
 ・堅さの調整はミルクを加えて行います
 ・品質の良いチョコレートを使用しましょう。美味しくできます。
デコレーティングキットを使えば、カップケーキのライナーやトップの飾りなどが容易に手に入りますよ。

このアメリカンスタイルのカップケーキはいかがでしたでしょうか?味は一応アメリカンですが甘さは控えめにしたつもりです。ぜひお試しください!

これからも色々な楽しくて、”美味しい”がいっぱいつまってる内容をおとどけしますのでよかったらTabiEatsのニュースレターに登録おねがいします。毎週ブログの新しい情報をメールでおくりますのでお楽しみに。

さらに登録した方にはもれなくホノルルの美味しいお店と行き方をご案内したブックを無料で差し上げます。今年8月にSatoshiといっしにハワイへ2週間食べ物をリサーチしてきたもので、内容はなかなかだと思います。こちらも楽しんでもらえればと思います。

今すぐニュースレターに登録する!

は~い!!!Shinichiです。青空ギフトのSatoshiさんと協力しあい、いっしょにやって行くことになりました。このブログもTabiEats-JPとしてリニューアルオープンしました!私は海外向けのTabiEatsというブログをやっていまして、日本の方々にも自分のレシピを出したいと思い、でも二つのブログを管理するのも時間がたりない。

そこで、料理とハワイ好きのSatoshiさんといっしょにひとつのブランドTabiEatsをやっていくことにしました。自分はハワイ育ちなもので、日本語があまり上手くないけど、みなさんよろしくおねがいします。^^
さて、これからTabiEatsは私たち二人の大好きな料理、様々なレシピ、そして旅をする喜びと楽しさをみなさんとシェアできればと思っています。英語が達者な方はTabiEatsの英語版もぜひ遊びにきてみてください。内容も同じわけではなく、遊びにきてくれればわかると思いますが、面白いかもです。

では長々となりましたがこれからもよろしくお願いします。^^Have a nice day!!!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ

0 件のコメント:

コメントを投稿