2014年10月15日水曜日

【ハロウィーンだぁ!】アメリカンドッグのミイラ仕立て・・・!?



今月末はハロウィーンじゃ。

わしらが年に1度、よみがえる日じゃ。

ヒッヒッヒ・・楽しみ・・・。

黄泉の国は日もささんから、年に一度、よみがえって、こんなにこんがり

日焼けしてーもんだぜい。

ううぅ、ほ、包帯が邪魔じゃっ!!

なんか、べたべた貼りついとると思ったら、かっちり固まってしまっちょる。

これでは身動きでけへん。ううう。

あっ、その手、俺を、俺をどうするつもりだぁーー!く、食うのかぁあ

ま、待ってくれーー、ハロウィーンはもうすぐなのに・・ぁあああぁぁ。。。..



てな声が聞こえてきそうなアメリカンドッグですが、年に一度、こうやって

楽しんで作るのも良いかなと。



アメリカンドッグは市販の冷凍もの使っちゃってます。

包帯は、きしめんです。きしめんを茹でて、お湯から出し、冷めたら

ドッグの周りに巻き付け、油で揚げました。目玉はチーズとのりです。



ちょっとうどんを巻く際にべたべたしちゃいますが、お子さんと一緒に

楽しんで作れますよ。

<材料>
アメリカンドッグ 

きしめん(平たいパスタでもOKです)

スライスチーズ

のり(ブラックオリーブの実でも大丈夫です)


分量は、食べたいだけ。きしめんは、ドッグ1本につき7~10本ほどと思います。

多めに茹でておきましょう。(写真の背景にあるきしめんは、余ったものを

揚げて、ほどけた包帯を演出したものです)



コーングリッツを使えば、自宅で本格的なアメリカンドッグが簡単に作れます。 

製菓材料店などで買えますが、お時間が無い方、近所に製菓材料店が

無い方は通販も便利ですよね。

コーングリッツを使った作り方は、下のリンクからYoutubeをご覧ください。




<作り方>
アメリカンドッグは、それぞれの作り方に従ってください。

きしめんを茹で、ざるにとって冷まします。

アメリカンドッグの周囲に巻きます。

油で揚げます。

スライスチーズを、丸い型などでくりぬいて目玉を作ります。

海苔を丸く切って、黒目を作ります。

油で揚がったら、目玉を貼り付けてできあがり。


Youtubeでは、アメリカンドッグの作り方からご紹介しています。意外と簡単ですよ。

Youtubeの画面下、「もっと見る」をクリックして頂くと、英語の下に日本語でその

説明もあります。

下にYoutube画面が出ない方は、こちらからどうぞ。





おもしろいと思っていただけたら、下のバナーをポチっとしていただけると助かります。

ありがとうございます。

また、このブログのニューズレターにもご登録をよろしくお願いいたします。ブログの更新

情報などをメールで差し上げます。また、今なら、ハワイの美味しいお店の情報を

載せたガイド(PDF)を無料で差し上げます。どうぞ今すぐこちらからご登録を



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ



0 件のコメント:

コメントを投稿