2016年2月27日土曜日

【マグカップで!】シナモンロールが作れちゃう!


皆さま、シナモンロールはお好きでしょうか。

あの甘い香りが溜まりませんね。

簡単に作っちゃいましょう、マグカップで。

150ccサイズのマグカップを使いました。

こつは、電子レンジでは加熱しすぎないこと。

はじめ50秒程度加熱し、様子を見ながら20~30秒程度ずつ

延長していきます。加熱しすぎるとゴムのようになっちゃいます。

若干加熱不足感がある程度で丁度良いです。予熱でも火が通ります。

そして一つずつ加熱すること。

ちょっとした午後のひととき、軽めの朝食、いろいろ楽しめます。

作り方も動画にしましたので、是非ご覧下さい。

【材料】(150ccマグカップ 2つ分)
(本体)
溶かしバター 60cc
ブラウンシュガー 大さじ4
卵 1個
牛乳 60cc
小麦粉(薄力粉) 大さじ4
ベイキングパウダー 小さじ1/4
ベーキングソーダ ひとつまみ
シナモン 適量
バニラエッセンス 適量

(クリームチーズフロスティング)
クリームチーズ 大さじ3(常温で柔らかく)
粉糖 大さじ4
バニラエッセンス 小さじ1/4
レモンジュース 小さじ1

【作り方】

作り方は動画の方がわかりやすいので、是非ご覧下さい。
作り方の動画は<<こちら>>。


1.ボウルにバターとブラウンシュガー、卵、牛乳、バニラエッセンスを入れてよく混ぜます。
2.1に小麦粉、ベイキングパウダー、ベイキングソーダ、シナモンを加え、ダマが無くなる程度にざっとまぜます。混ぜすぎないように気をつけます。
3.2の生地をマグカップに注ぎます
4.電子レンジで50秒~1分加熱し、様子を見ながら20~30秒ずつ延長します。加熱しすぎないように。
  ※500W、600W、1000W何れでも同様に様子を見ながら加熱します。
5.クリームチーズフロスティングの材料を混ぜ、滑らかになるまでよく合わせます。できあがったケーキが冷めたらその上に絞り出します。




↑皆様の応援が励みになります。
どうぞポチッとお願いします。

↓こちらも参加中です。
是非、応援よろしく
お願いします。ポチッと
クリックしてくださいm(_ _)m。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

Facebook や twitter もありますので、是非是非お気軽にいいね・フォローしてください。

Facebook:https://www.facebook.com/aozoragift?ref=aymt_homepage_panel
Twitter:https://twitter.com/polluxst

Pinterest : http://www.pinterest.com/p0043/
Google+:https://plus.google.com/u/0/111210248630572665461/posts

Instagram

2015年12月27日日曜日

ガーリックシュリンプを春雨とともに


年末、仕事納めを迎えて飲むビールはまた格別ですねえ。

そんな、自分へのご褒美時には、プレミアムビールが飲みたくなります。そう、おいしいつまみと

一緒に。ビールと食べるなら、ガーリックのしっかり効いたタンパク質系、ちょっと塩味のものが

美味しいですね。

そこで、ガーリックシュリンプを作ってみました。

レシピブログの「ザ・プレミアム・モルツと2015年私のNo.1レシピ」モニター参加中】
2015年イチオシの料理レシピ
2015年イチオシの料理レシピ



ガーリックシュリンプはハワイのワゴンでも有名ですよね。オアフ島北部、「カフク」と呼ばれる

地域が特に有名です。道端に何台もワゴンが泊まっています。

ニンニクたっぷり、塩味も濃い目でバターで痛めてある感じですね。殻つきのままが多いようです。

そして、付け合わせは、2スクープほどのライスです。うん、確かに晴天の日の暖かい昼間に

外でビール飲みながら食べるには最高!あ~懐かしいなあ・・・また行って食べたい!

と回顧してもそんなに簡単には行けないので、自分で作ってみましょう。

今回は、ハワイのガーリックシュリンプを参考に、もう少し栄養もあるスタイルにしてみました。

春雨と野菜炒め、チキン風味に乗せてみる、という感じです。

全体の味を少し濃い目にしっかりつけることでビールとも相性ピッタリでいただけます。



↑皆様の応援が励みになります。
どうぞポチッとお願いします。


【材料】(2人前)
・エビ 殻付き 20~30匹ほど(大きさによります)
・ニンニク 2片~3片
・バター(有塩) 20g~40g(多いほうが風味豊かになります)
・オリーブオイル 大さじ2
・カイエンペッパー
・パプリカパウダー

・春雨 100g
・ピーマン 2個
・玉ねぎ 大1/2
・ニンジン 1/2本
・キャベツ 葉3枚程度
・鶏ガラスープの素 適量
・塩・コショウ 適量

【作り方】
(1)エビは洗って、殻つきのまま背中を開いて背ワタをとっておきます。
 (2)キャベツはざく切りに、玉ねぎはスライス、ニンジン・ピーマンは細切りにします。ニンニクはみじん切りにします。
 (3)春雨はぬるま湯で5分ほど戻します。完全には柔らかくならない程度。
(4)野菜を炒め、(3)の春雨を加えて炒め、鶏がらスープの素・塩・コショウで味を調えます。
(5)フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、ニンニクがきつね色になるまで炒めます。
(6)バター、塩、カイエンペッパー、パプリカパウダーを(5)に入れ、バターが溶けたらエビを
  重ならないように並べます。
(7)中火で3分ほど、エビの下側が赤くなるまで加熱します。
(8)エビを裏返し、同様に加熱します。
(9)ヘラなどで全体を炒め、ソースを絡めます。
(10)(4)の春雨炒めをお皿に平らに盛り、その上にエビを並べます。ソースが余るので、
  これは上から流しかけます。

※ビールには、味付けはやや濃い目が美味しいでしょう。お好みで調節してください。



↓こちらも参加中です。
是非、応援よろしく
お願いします。ポチッと
クリックしてくださいm(_ _)m。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

Facebook や twitter もありますので、是非是非お気軽にいいね・フォローしてください。

Facebook:https://www.facebook.com/aozoragift?ref=aymt_homepage_panel
Twitter:https://twitter.com/polluxst

Pinterest : http://www.pinterest.com/p0043/
Google+:https://plus.google.com/u/0/111210248630572665461/posts

Instagram




2015年12月24日木曜日

ガーリックフライドチキン、お店でも大人気でした


クリスマスイブですね。

日本では24日のイブにパーティーをされる方が殆どのようですね。クリスマス系のテレビ番組は

今日がピーク?明日のクリスマスは、クリスチャン以外の方には「フツー」の日。

クリスマスを祝う国の友人からは、不思議がられました。ま、クリスチャンでもない方がパーティーをする

こと自体が不思議なのかもしれませんが。他国の文化を取り入れるのが上手い日本らしいですね。


↑皆様の応援が励みになります。
どうぞポチッとお願いします。

この日本らしい習慣として、とても不思議がられるのが、クリスマスのチキンなんですよね。

フライドチキンチェーン店が始めたところ大人気となった、というのが発祥のようですが、

ターキーなどが手に入りにくい日本で、どうしようかというところなんでしょうね。


ということで、このフライドチキン、買ってきても良いのですが、家でもものすごく簡単に作れますし、

美味しく出来ますよね。みなさん様々な工夫をされているかとおもいますが、シンプル・イズ・ベストと

いうこともあります。お肉の旨みをどう引き出すか、閉じ込めるか、ということ何だと思います。


下味を付けて揚げる唐揚げも美味しいですが、今日のフライドチキンは小麦粉をまぶして

揚げるだけ。本当に簡単で、美味しいですから。今日、もう一品、あるいはフライドチキンを

買っちゃおうと思っている方、是非お試し下さい。これはビールにも本当に合いますし。


レシピブログの「ザ・プレミアム・モルツと2015年私のNo.1レシピ」モニター参加中】

2015年イチオシの料理レシピ
2015年イチオシの料理レシピ



このレシピは、かつてアメリカでお店を開いていた方から教えてもらったものをベースに、日本で

手に入りやすい材料で作っているものです。このお店では、お客さまからリクエストが相次いだと

いうことでした。大人気メニューだったんですね。


シンプルなのが一番、ということで、クリスマス、年末、新年のパーティーにも、いかがですか。


【材料】(8本分:4人分)(適当な量で構いません)
・鶏の手羽元 8本
・薄力粉 1カップ
・ガーリックソルト 適量
 (ガーリックパウダーと塩でOKです)

※作り方の動画はこちらです。簡単ですぐですよ。下の画像をクリックしてください。

<<作り方の動画はこの画像をクリック>>




【作り方】
・ボウルに手羽元を入れ、薄力粉をふりかけ、全体にまぶします。(余分な粉ははたきます)
・180度の揚げ油に入れ、中に火が通るまで揚げます(大きさによりますが、7~10分程度)
・油から上げたら、油がしみこむ前にガーリックソルトをふりかけ、出来上がり。


↓こちらも参加中です。
是非、応援よろしく
お願いします。ポチッと
クリックしてくださいm(_ _)m。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

Facebook や twitter もありますので、是非是非お気軽にいいね・フォローしてください。

Facebook:https://www.facebook.com/aozoragift?ref=aymt_homepage_panel
Twitter:https://twitter.com/polluxst

Pinterest : http://www.pinterest.com/p0043/
Google+:https://plus.google.com/u/0/111210248630572665461/posts

Instagram






2015年12月22日火曜日

クリスマスパーティーでもインパクト大!ホリデージャンボクッキー!


この写真は、ピザではありません。

特大クッキーです。生地を大きくのばしてお皿で丸くカット。そおっとオーブントレイにのせて焼きました。

パウダーシュガーと牛乳、コーンシロップでアイシングを作り、ホワイトチョコレートに色素を入れて飾りを作りました。

サンディングシュガーの赤と緑が欲しかったのですが入手出来なかったので自分でつくりました。

透明なクリスタルシュガーを買ってきてビニル袋に入れ、ジェル状の色素を少量混ぜてモミモミし、

オーブンで15分ほど焼きました。簡単でインパクト大!クリスマスパーティーでも注目を集めますよ!

きっと明日はあちこちでパーティー。簡単に作れますから、今日これからでもどうぞ!


↑皆様の応援が励みになります。
どうぞポチッとお願いします。


【材料】1枚分
無塩バター 200g(常温に戻しておく)
砂糖 160g
卵 Lサイズ1個
バニラエッセンス 小さじ2
薄力粉 400g
べイキングパウダー 小さじ1

アイシング
粉糖 190g
牛乳 小さじ4
コーンシロップ 小さじ2~3
バニラエッセンス 小さじ1/2

ホワイトチョコレート 120g
食用色素 赤 緑
サンディングシュガー 赤 緑
 (クリスタルシュガーにジェル状色素で色を付け、オーブンで15分焼いても
  Okです)

※作り方を動画にしましたので、ぜひご覧下さい。


<<上の画像をクリック>>
画像が出ない場合は<こちら>をタップ。


いかがでしたでしょうか。
この機会に、当ブログのニュースレターにも是非お申し込みください。
今なら、ハワイを足で巡って見つけた美味しいお店の情報誌(PDF)行き方ガイド付きを
無料でダウンロートいただけます。お申し込みはこちらから!



↓こちらも参加中です。
是非、応援よろしく
お願いします。ポチッと
クリックしてくださいm(_ _)m。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

Facebook や twitter もありますので、是非是非お気軽にいいね・フォローしてください。

Facebook:https://www.facebook.com/aozoragift?ref=aymt_homepage_panel
Twitter:https://twitter.com/polluxst
Pinterest : http://www.pinterest.com/p0043/
Google+:https://plus.google.com/u/0/111210248630572665461/posts

Instagram




ホット・ツナサンドイッチ、アメリカ人の友人に教わりました



今日は冬至。

これからが寒さの本番ではあるのですが、明日から日が長くなるんだと思うと、少し気分が違います。

でも、寒いときは暖かい物食べて、身も心も温まりたいですね。普段食べているサンドイッチも、

こうして食べると温まります。ホットサンド。ハワイに住む友人に教えて頂き増した。長い間自分で

開発してきたんだそうです。美味しかったんですよ。そして、ビールにも合う!休日の昼間でも、ぴったりですよ。

ツナ缶詰とマヨネーズ、そして卵を合わせて焼くだけ。でも、ちょっとしたコツがあるんですね。

お手軽ランチとして、僕の今年のNo.1になりました。


レシピブログの「ザ・プレミアム・モルツと2015年私のNo.1レシピ」モニター参加中】

2015年イチオシの料理レシピ
2015年イチオシの料理レシピ




↑皆様の応援が励みになります。
どうぞポチッとお願いします。



【材料】(2人前)
・ライ麦食パン 4枚
・ツナ缶詰 180g缶1缶
・卵 2個
・マヨネーズ 大さじ2杯
・バター 適量(塗りやすいように常温にしておきましょう)
・スライスチーズ
・塩・コショウ 適量
・その他、オブションでお好みの具材(タマネギみじん切りなど)

※作り方の動画です。こちらの方がわかりやすいと思います。是非ご覧下さい。下の画像をクリックしてください。




【作り方】
(1)ボウルにツナ缶と卵、塩・コショウを入れて、その他オプションの材料を入れてよく混ぜ、マヨネーズを合わせます。
(2)温めたフライパンやホットプレートに(1)を入れてパンと同じ程度大きさにまとめます。炒める必要は
  ありません。ある程度火が通ったらへらで表裏を返します。これを2~3度繰り返します。
(3)ツナを温めている間にパンの両面に(←ポイントです)バターを塗ります。これによりサクッとした
  食感が楽しめるようになります。
(4)(3)のパンを別のフライパンまたは同じホットプレートで両面がこんがり焼けるまで焼きます。
(5)(2)にチーズをのせ、溶けてきたらパンの上にのせ、もう一枚のパンを載せてはさみ、へらで押して形を整えます。
(6)半分に切って、召し上がれ。



↓こちらも参加中です。
是非、応援よろしく
お願いします。ポチッと
クリックしてくださいm(_ _)m。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

Facebook や twitter もありますので、是非是非お気軽にいいね・フォローしてください。

Facebook:https://www.facebook.com/aozoragift?ref=aymt_homepage_panel
Twitter:https://twitter.com/polluxst
Pinterest : http://www.pinterest.com/p0043/
Google+:https://plus.google.com/u/0/111210248630572665461/posts

Instagram




2015年12月5日土曜日

ホリデーマカロンを作ってみました。



「マカロン」

この魅惑的なスイーツの響き。その名を聞いただけでうっとりとしてしまいそうです。

マカロン作りは難しい。テレビでもネットでもそう見聞きします。毎回同じようなマカロンを

作り続けることの難しさ、それはマカロンの気まぐれさからくるものなのですが、なんとか

それを攻略したい、あのサクッとして中は少しソフトでフィリングの一杯詰まったマカロンを

作りたい、そんな願望が湧き出てくるような魅力をもったスイーツだと思います。

あのキュートな容姿を自らの手で作ってみたい、取り憑かれたように没頭してしまいました。

そして、失敗すること、14回。いや、失敗か成功かもわからない。何が完璧かも分からない。

一応形にはなったけど、満足できない。自分が満足するマカロンを作りたい。高騰するアーモンド

プードルに閉口しながらも、作り続けてしまったのでした。

そして15回目、ようやく色合いも形も歯触りもとりあえず素人レベルでは納得できるものが

できあがったのでした。失敗を重ねる中、様々なレシピ本やネットの情報などを参考にしながら

自分なりに工夫をしてウチの環境で出来るマカロンの作り方が分かりました。その辺も含めて

ご紹介したいなと思います。

クリスマスがもうすぐです。時期らしく、赤と緑で作ってみました。


【材料】(約6個分)(本体)

・卵白 35g
・粉糖 56g
・アーモンドプードル 40g
・グラニュー糖 14g
・クリームオブターター 0.5g(一つまみ程度)
・食用色素 赤・緑 適量

※緑のために抹茶、赤のためにフランボワーズのパウダーなどを混ぜても作れます。
アーモンドプードル4グラム分をこれらの粉に変えてみて下さい。ただし、難易度が上がります。

(フィリング:バタークリーム)
・無塩バター 100g
・粉糖 200g
・ペパーミントエッセンス

※フィリングはお好みでジャムでもガナッシュでも結構です。ガナッシュの場合、しっかり
固まる分量にしましょう。

【作り方】
動画にしてみましたので、是非一度ご覧下さい。下の画像をクリックしてください。


(二色同時に作りますが、一色の場合、二つに分けるという工程は省略して下さい)

・卵白は常温にしておきます。※重要
・粉糖とアーモンドプードルを合わせてふるっておきます。2色作る場合は半量ずつに分けておきます(A)
・メレンゲを作ります。卵白にクリームオブターターを入れ、ハンドミキサーの低速でかき混ぜます。
・全体に泡だったらグラニュー糖を3回に分け、その都度ミキサーの中速でかき混ぜます。
・砂糖が全体に混ざったら高速できめ細かな泡を作っていきます。角がピンと立ち、ぼそっとする位までしっかりと泡立てます。※重要
・メレンゲを半量ずつに分けます。メレンゲをボウルに入れ、色素と(A)を入れ、ゴムベラでさっくりと全体を混ぜます。
・混ざったらゴムベラでボウルの壁や底を使って泡をつぶすように撫でていきます(マカロナージュ)。
・すくいあげてかなりゆっくりと、切れずに流れ落ちるようになるまで続けます。 (落ちた生地のひだがゆっくりと消えていく程度)ただし、過不足の無いように気を付けます。丁度良い状態になっても、マカロナージュを数回余分にするだけでやり過ぎになってしまいます。慣れない内は、マカロナージュが若干不足する程度で様子を見るのが無難です。※重要
・パイピングバッグに入れます。残りの半分も同様に造ります。
・オーブンの鉄板にオーブンペーパーを敷いた上に直径3cm程度の大きさに絞り出していきます。金具は円形で、やや大きめがやりやすいです。
・絞り終わったらタップして泡を切ります。そのまま最低20分、気温・湿度にもよりますが場合によっては1時間程度乾かします。※重要
・乾燥の間にオーブンを200度に予熱します。
・表面に手で触れても生地がつかなくなる程度になったらOKです。オーブンで200度で3分、その後温度を140度に下げて15~20分焼きます。焼きあがったら鉄板に乗せたまま冷まします。

(フィリング)
バターは常温にしておき、泡だて器で撹拌します。粉糖を入れて滑らかになるまで混ぜ合わせます。

(ヒント)
・卵は新しいものではなく、古いものを使うとよいです。古い卵を偶然に使った時、初めて成功しました。
・作る数時間前に卵白と卵黄を分け、常温に戻しましょう。
・メレンゲはしっかり硬めに作りましょう。ボウルを逆さにしても落ちず、しっとり滑らかを少し通り過ぎて「ボソッ」とした感触で大丈夫です。
・マカロナージュでは、表面につやが出てきます。その辺りから数回ヘラでつぶす度に様子を見るようにしましょう。絞り出したときに、最後の一つを絞った時に、最初の一つの突起が無くなる程度がよいと言われています。
・乾燥はとても大事です。その日の気温が低め、あるいは湿度が高めの場合、20分後くらいから数分おきに様子を見ていきましょう。
・上記のオーブンの温度は私のオーブンの場合です。オーブンによって火のあたり方などが違いますので、調節してください。(こればかりは試行錯誤するしかありません)
・焼き始めに下火が強いとピエができにくいので天板を2枚重ねるとよいでしょう。動画では、2枚重ねにして、1枚を焼き始め3分後に取り出しています。また、オーブンペーパーを数枚重ねる方法もあります。
・上火が強いと焼き色が強くつきますので、オーブン内の置き場を工夫してみてください。動画では上段を使っています。これもオーブンの特性によります。
・冷却後、シートからすっと離れるくらいがちょうどよいのですが、焼きすぎの場合もありますので、焼き時間などを調節してください。また、焼いた後にそのままオーブン内で予熱で5分ほど放置する方法もあります。


・いずれにせよ、マカロナージュの見極めと、ご自宅のオーブンの特性との格闘になります。一度で成功させようと思わず、なんどかチャレンジしてみてください!




↑皆様の応援が励みになります。
どうぞポチッとお願いします。

↓こちらも参加中です。
是非、応援よろしく
お願いします。ポチッと
クリックしてくださいm(_ _)m。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

Facebook や twitter もありますので、是非是非お気軽にいいね・フォローしてください。

Facebook:https://www.facebook.com/aozoragift?ref=aymt_homepage_panel
Twitter:https://twitter.com/polluxst
Pinterest : http://www.pinterest.com/p0043/
Google+:https://plus.google.com/u/0/111210248630572665461/posts

Instagram




2015年11月11日水曜日

海外でも人気でした。豆腐ステーキは簡単でよいですね。



今日もTabiEatsへお越し頂きましてありがとうございます。

本日は、豆腐ステーキです。

皆さんもよくお作りになると思いますが、とっても簡単、おいしい、ヘルシー、財布に優しいと、

何拍子も揃ったメニューですよね。ただ、普通のお肉に比べるとアッサリしすぎて味気ない

方々もいらっしゃるかもしれません。


今日の豆腐ステーキは、かつて海外でお店を開いていた方から教えて頂いたものです。

そのお店の1番・2番を争う人気メニューだったそうで、これを食べにわざわざ足を運ぶ

方々もいらっしゃったとか。


この色合いとニンニクの香りが、食欲をそそりますね~。そして小麦粉が焼けた香ばしい香り。

ポイントは、豆腐の水切り。これだけはしっかりしたほうが美味しいですね。出来るだけ硬い

豆腐をつかうのがよいと思います。


(材料)
・木綿豆腐(なるべく硬いもの) 1丁
・ニンニク 2片
・タマネギ 少々
・醤油 大さじ2
・酒 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・塩・コショウ

作り方を動画にしました。下の画像をクリックしてみてくださいね。Youtubeにリンクします。



(作り方)
・豆腐をよく水切りします。
・2枚にスライスします。
・タマネギはみじん切り、ニンニクはスライスします。
・タマネギと醤油・砂糖・酒を合わせておきます。
・ニンニクをキツネ色になるまで炒め、取り出します
・豆腐を焼きます。焼きながら塩コショウをします。
・焼き色が付いたら裏返し、ソースを半量掛けます。
・もう一度裏返します。残りのソースを掛けます。




↑皆様の応援が励みになります。
どうぞポチッとお願いします。


↓こちらも参加中です。
是非、応援よろしく
お願いします。ポチッと
クリックしてくださいm(_ _)m。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


男の料理 ブログランキングへ

Facebook や twitter もありますので、是非是非お気軽にいいね・フォローしてください。

Facebook:https://www.facebook.com/aozoragift?ref=aymt_homepage_panel
Twitter:https://twitter.com/polluxst
Pinterest : http://www.pinterest.com/p0043/
Google+:https://plus.google.com/u/0/111210248630572665461/posts

Instagram